About SBA

一流の講師陣が指導
楽しみながら本物のバレエが学べます

ロシア.ボリショイバレエ学校を卒業し、世界で活躍をしてきたセルゲイ・サボチェンコと、
ロシア.ワガノワ.メソッド指導法を習得したサボチェンコ有美がわかりやすく丁寧にご指導いたします。
特別講師にも世界で活躍する一流のダンサー、講師を招聘。

ダンサーを目指す方も、楽しくバレエを習いたい方も、
恵まれた環境で本物のバレエを学んでいただけます。

未就園児や幼稚園児クラスでは、バレエにとらわれず、リズム感や表現力、
身体能力の向上を楽しくゲーム感覚で習得していきます。

小学生よりバレエの基礎を重点的に学び、個々の成長に合わせて可能性を広げます。
プロダンサーを目指す方や希望者にはコンクールへの出場等を通して、
更なる成長をバックアップいたします。

大人の方は、これからバレエを始めたいとお考えの方から
経験者の方まで楽しんで頂けるプログラムをご用意。
身体を美しく、心をリフレッシュして頂けることでしょう。
更に、小さいお子様とご家族クラスやスタジオを遊び場として開放するプレイタイム等、
育児中の皆さんの、そしてベビーたちのふれあいの場としてもご利用いただけます。

The place where you can be yourself…
Savochenkoで過ごす時間が自分らしくいられる様、有意義な時間をご提供します。

セルゲイ・サボチェンコ サボチェンコ有美

 

講師紹介

セルゲイ・サボチェンコ

ウクライナ生まれ。モスクワ・ボリショイ・バレエ・アカデミーに入学後、マラーホフやラトマンスキーを育てた名教師ピョートル・ペストフに師事、後に同アカデミーを優秀な成績で卒業。

オデッサ、モスクワ、オーストリア、ドイツ・ハノーバー州立劇場等にてプリンシパルとして活躍。数々の国際的なガラコンサート等にも招聘される。

2002年より活躍の場を日本に移し、NBAバレエ団プリンシパルとして活躍。現在フリーとして活躍中。ダンサーとしてのみならず、日本おけるバレエの普及に努めるべく2010年NPO法人を設立。横須賀国際バレエコンクールの主催をはじめ精力的に活動中。

サボチェンコ有美(あみ)

東京都出身。4歳よりバレエを始める。
ロシア国立ペルミバレエ学校の教授陣にクラシック・バレエ教授法、キャラクターダンス、ヒストリカルダンスを師事。ワガノワメソッドを習得する。リン・チャールズ他、海外講師陣のアシスタントを経て、様々な分野で活動。日本各地により招聘される。
主な振付作品に、「コッペリア」全幕、「くるみ割り人形」全幕、
出演作品には、「ラ・シルフィード」全幕 タイトルロールがある。